今日も夢を見続けるブログ ver.2

相変わらずレビューと呼ぶには色々足りない、「玩具で遊んで楽しい」という喜びを発信中!
なお、当ブログでは色々なキャラクターが崩壊している事もあるのでご注意下さい。

王者乃風 ROBOT魂 マスターガンダム

皆様こんにちは、UFハルです。
本日より気持ちを入れ替え、内容を刷新してお送りしましょう。それほど変わらない気もしますが。
そんな本日はこちらです!
マスターガンダムです
機動武闘伝Gガンダム」より、東方不敗マスター・アジアの駆る「マスターガンダム」です!
私個人の感想から言わせていただければ、
これまでのマスターガンダムの中で最高傑作と言わざるを得ません。
しかし、マスター好きなのでフィルターがかかっているのもまた事実。
なので、気になる点を踏まえつつご紹介しましょう。

私個人で気になった点を割と辛辣な言葉で書いているので、
申し訳ありませんが、その手の批判が嫌いな方は続きを開かないで下さい。
それでも構わない方は、続きをどうぞ

以前「玩具レビューサイトで作品語りなど不要」という意見を頂いた事もありますので、
玩具レビューサイトなどという大きなものではない物の、今後は自重していこうと思います。

早速フィギュアヘ。
前後
上でも書いたように、個人的にこのマスターガンダムは最高傑作と感じました。
可動域、造形、塗装、付属品の少なささえ除けばパーフェクトです。
とはいえ、握り拳が入っているだけで、HGと比較してもマイナスがプラスになっておつりが来ますが。
気になる点
①カラー
マスターガンダムは黒と灰色ではなく、正確には青味がかった黒と紺色です。
勿論作画や個人の感じ方によってこの辺りは違ってきますが、HG、MG、インアクションなどは概ねこのカラーでした。
逆に当時キットやヒューマブルモデルなどは黒と灰色で構成されており、
ここはどちらが好みか、といった程度の差異ですが、アニメ基準であるならこれはおかしいと言えます。
②全体のバランス
全体的にヒューマブルモデルの流れのようなアレンジなので、手足がすらりと長く、
アニメのようなごついバランスではなくなっています。
アレンジと言い切ればそれまでですし、アニメそのものも回によって若干スタイルが違っているので、
設定画と比べれば、と言う事にしておきましょう。
③付属品
許容できないのが付属品です。
拳が付いているのでHGよりも満足いきましたが、
ウイニングシールドのノーマルモードが魂ウェブ商店で別売りになりました。
ブルービート同様、これは愚かと言わざるを得ません。

頭部。
頭部
かなりかっこよく造形されていますが、ここでも問題点を挙げて起きましょう。
①襟が小さい
本来マスターガンダムは、若干埋没したような首回りをしていますが、綺麗に後ろまで見えてしまっています。
可動域の確保という甘えではないでしょうか。
勿論Zガンダムの様な、横を向けないほどの密度にするのはやめて頂きたいですが。
②顔が大人しい
目の下の傷のような模様が、線を軽く引いた程度になってしまっています。
後頭部の角が若干後ろに向かってしまっているので、顔がより小さく見えてアンバランスです。

可動範囲は上々です。
上半身
ゴッドガンダムにある程度準じてよく動きます。
特に肩の引き出し式関節の効果は絶大で、腕をクロスさせられます。
腰スイング
腰のスイングは余りありません。
引き出せるので多少可動域は広がりますが、広いとは言い切れません。
背負い物の重量もあるので、早々広げるわけには行かないのかもしれませんが。
下半身
下半身はゴッドよりボリュームがある分、可動はゴッドより窮屈です。
それでも充分広い可動域ですが、サイドスカートがリアスカートに接続されているので、この辺りは進化していました。
ウイング可動
ウイニングシールドも可動しますが、持ち上げすぎると重量に負けて転びます。
背中の付け根に魂STAGE接続穴があるので、重量にはそれほど困りませんが。

付属品は、上で書いたように足りません。
ダークネスフィンガー
ダークネスフィンガー(×2)
マスタークロス
マスタークロス
以上です。
ニアクラッシャー再現用パーツもノーマルモード用のウイニングシールドも後のパーツセットに付属です。
必要な付属品でしょうに・・・

ゴッドガンダムと比較。
ゴッドと比較
個人的にどちらのアレンジも非常に好みですが、アニメと比べて異常な体型ですね。
設定画等が好きな方は、値段も高いので絶対に買わないことをお勧めします。
どっしりとしたHGの方が設定画に近く、値段もお安いです。
握り拳が付きませんし、ある意味一長一短ですが、
後悔する度合いから考えても2000円しないHGの方が被害が少ないですね。

では、そろそろアクションさせましょう。
マスターアクション (1)
パーツセットで腕組み用のパーツが付属しますが、可動域が広いのでそれほど必要性は感じません。
マスターアクション (2)
マスターアクション (3)
マスターアクション (4)
マスターアクション (5)
マスターアクション (6)
マスターアクション (7)
マスターアクション (8)
十二王方牌大車併。
マスターアクション (9)
マスターアクション (10)
超級覇王電影弾。
マスターアクション (11)
マスターアクション (12)
マスターアクション (13)
マスターアクション (14)
ダークネスフィンガー。
マスターアクション (15)
マスターアクション (16)

以上、ROBOT魂シリーズより「マスターガンダム」でした。
個人的に、至高のマスターガンダムです。
辛辣な事を色々書きましたが、正直それらなど瑣末な問題であると思わせる完成度で、
黒いボディもマスターに似合って非常に気に入っています。
プラモよりよく動き、スペクリより強度があり、塗装もきれいです。
ウイニングシールドが付かない等の若干のマイナスはあるものの、
後にパーツセットで補完されるので気になりませんでした。
アレンジが受け入れられるか否か、値段を許容できるか否か、というのが購入の是非を決める要因になりそうなので、
気になった方はお店で実際に手にとって見てください。
ではでは~
マスターガンダムでした

関連記事

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/01/26(月) 23:12:09|
  2. ロボット魂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
web拍手 by FC2 <<覚醒、ユニコーン娘 AGP MS少女 ユニコーンガンダム(覚醒仕様) | ホーム | 重甲せよ! S.H.フィギュアーツ ブルービート>>

コメント

そうだヒューマブルモデル!自分も持ってますからわかりますよ、あれはプライズ系アクションフィギュア最高峰だと個人的には思っているんですけど、続かなかったんですものね…
ノーマルモードのシャイニングが欲しかった…

色合いに関しては気が付きませんでした、かなり好きだってのに…orz
それなんかを考えると、機体バランス等も最近のアレンジ感が出ていますよね、こっちも好みですけど原型準拠(?)版も欲しいですね~

色々書きたいことがあるんだけど某ドイツニンジャに一括されそうなんでここまでにさせてもらいますwノシ
  1. URL |
  2. 2015/01/28(水) 18:32:35 |
  3. falcon #ChF5jp6E
  4. [ 編集 ]

Re: falcon様

ヒューマブルモデルは恐ろしいですよね・・・
私は残念ながらゴッドガンダムしか手に入れられなかったのですが、
スペクリやヒューマブルモデルはちょっとしたオーパーツですよね!
ただ、アレだけ人気だったのに続かなかったと言うのはやはり、
採算が取れなかったんでしょうかね・・・orz

色はあくまで設定画とにらめっこしたら、の話なので、
黒が強くなったマスターガンダムは最早最強です・・・!
出来ればアニメ版・アレンジ版の2種類とか出るとなおよしですが、
それはそれでお金が続かなくて大変そうですw
とはいえ、MFは今後も可能な限り続けてもらいたいです!
改造前と改造後や一般機まで発売されたWの如く、
シャッフル同盟を始めネーデルガンダムやマタドールガンダム、
マンモスガンダムやマンダラガンダムのように一種異様なGらしいガンダムを出してくれると嬉しいですw
そして、BFTに登場した妙に艶かしいスタイルのノーベルなんかも・・・w
  1. URL |
  2. 2015/01/28(水) 19:31:05 |
  3. UFハル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oresamazennbu2.blog.fc2.com/tb.php/2504-6240ffb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私と言う人物像、或いは人間性

UFHaru ver.2

Author:UFHaru ver.2
玩具道という底無し沼に魅せられた管理人。
その実態は、おっさんに差し掛かった社会人です。

燃えメインですが、若干萌えも齧っています。
というか最近萌えに侵食されています。

玩具レビューというにはあまりにおこがましい、
玩具で遊んでみた的なブログを更新中。
玩具最高!玩具で遊ぼう!な電波を発信中。

リンクは基本的にフリーダム!!
ですが、
その際は一言コメントを頂けると、
当方は凄く喜んだりします。

最も新しき記事達、或いは更新記録

寄せていただいた言葉、または激励

トラックバック、或いは横の繋がり

カテゴリという目次、または詳細

ガンプラ(主にHG、RG、BB) (88)
ガンダム以外のバンダイプラモデル (12)
他社プラモデル(コトブキヤ等) (40)
AGP(旧COMPOSITE Ver.Ka) (19)
D-Arts (19)
ウルトラマン関連(主にact) (71)
仮面ライダー(昭和) (22)
仮面ライダー(BLACK・RX)消去済 (0)
仮面ライダー(ネオライダー) (4)
仮面ライダー(平成) (65)
仮面ライダー龍騎 (12)
仮面ライダー555 (9)
仮面ライダー剣 (11)
仮面ライダーOOO (34)
仮面ライダーフォーゼ (10)
仮面ライダーウィザード (4)
仮面ライダー鎧武 (9)
仮面ライダードライブ (17)
スーパー戦隊 (47)
S.H.フィギュアーツ(真骨彫製法) (8)
S.H.フィギュアーツ(プリキュアーツ) (16)
S.H.フィギュアーツ(セーラームーン) (4)
S.H.フィギュアーツ(その他) (43)
牙狼 (9)
オリジナル・エフェクト(主にMoMo) (6)
S.H.モンスターアーツ (8)
超合金 (50)
ロボット魂 (76)
リボルテックヤマグチ(TAKEYAも) (53)
リボルテッククイーンズブレイド (10)
特撮リボルテック (15)
figma (187)
ねんどろいどとか (6)
ひぐまとねんどろ以外のMAX関連 (5)
A3、或いはボークス関連 (14)
メガハウス(可動のみ) (10)
プレイアーツ・改 (8)
マクロス関連 (5)
トランスフォーマー (9)
その他フィギュア(食玩、アサキン等) (75)
RAH(その他ドール寄りのもの) (36)
PlayStation Home (15)
写真付SS的なもの (9)
ネタ (125)
ウッディw (72)
ツイッターまとめ (1389)
日記、或いは雑事 (177)
未分類 (0)

今日のお客様、或いは総数とも

現在ご滞在中の方々

現在の閲覧者数:

カレンダー、または更新を確認するもの

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

美しきお友達の方々、または同胞

このブログをリンクに追加する

ブロともと言う名の友、或いは勇者


キノコ・イン・ワンダーランド

ドラコの玩具紹介ブログ

過去の更新過程、または頻度

さがせぇ!何処かに記事がある筈だ!

RSSリンクの表示

(◕‿‿◕)僕と契約してブロともになってよ!

この人とブロともになる

QRコード、或いは携帯への足がかり

QR

天気予報という情報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 コレクションブログへ