今日も夢を見続けるブログ ver.2

相変わらずレビューと呼ぶには色々足りない、「玩具で遊んで楽しい」という喜びを発信中!
なお、当ブログでは色々なキャラクターが崩壊している事もあるのでご注意下さい。

Zの鼓動 ROBOT魂 Zガンダム

生命は・・・生命は力なんだ!
生命は、この宇宙を支えてるものなんだ!!
それを、それを・・・!
こうも簡単に失っていくのは、それは、それは、酷いことなんだよ!!

皆様こんにちは、UFハルです。
昨日は色々と手を入れている間に日付が変わってしまいましたので、
本日はこちらです!
Zガンダムです
アニメ「機動戦士Zガンダム」より、カミーユ・ビダンの搭乗機「MSZ-006 Zガンダム」です!
先々月末に発売されたロボ魂Zですが、
あんまり出来がよくないとの評判なので購入を躊躇っていました。
が、偶然安く売られているのを発見し、どんなものか購入してしまいました。
果たして、その完成度や如何に・・・!?

では、続きをどうぞ~

では、いつもの通り自己満足を。
MSZ-006 Zガンダム」は、タイトルになっていながらも中盤まで姿を見せていない、後期主役機です。
反ティターンズ組織「エゥーゴ」とAE社はリック・ディアスに次ぐ新型MSの開発に着手、「Z計画」が始動します。
百式等の高性能MSの開発に成功するも、奪取したガンダムMk-Ⅱが持ち込まれた事で、
Z計画は行く先を大きく修正する事になりました。
Mk-Ⅱで採用されたムーバブルフレームの剛性や特殊な構造の解析により、
かねてより開発が進んでいた可変形MSの思想を取り込み、
さらに民間人であった「カミーユ・ビダン」のアイディアをも複数取り込むことで、
超高性能汎用機としての「Zガンダム」が完成します。
「ウェイブライダー」と呼ばれる飛行形態は単機での大気圏突入を可能にし、重力下での飛行をも可能にするので、
従来のMSとは戦場の幅がまるで違います。
それ以外はただの超高性能機ですが、MSを輸送する必要性がなく、航空戦力としても運用可能な為、
「汎用」の言葉の意味がRX-78とは根本的に異なっていました。
反面、複雑極まりない変形機構を搭載したZガンダムは、他の機体の互換性という意味での汎用性が皆無であり、
構成する部品がほとんどZガンダム専用のワンオフという有様です。
オーバースペックを発揮した代わりに凄まじい高コストになってしまい、
MS、ウェイブライダーの2形態を使い分ける複雑さから操縦システムも複雑化、
性能を発揮するには相応の高い操縦技術が必要になってしまいました。
異様な汎用性の高さと、異様な汎用性の低さが同居した不思議な機体ですね。

専属パイロットのカミーユ・ビダンと共に幾多の戦場を駆け抜けるも、
時代は徐々にMSの恐竜的進化の過渡期に差し掛かっており、
サイコミュ兵器を数多く搭載する第4世代のMS郡の中でZガンダムはただの「高性能汎用機」止まりでした。
とはいえ、カミーユの高いNT能力によって、死者の想いをもエネルギーに変えてジ・Oに勝利を収めており、
他のガンダムとも違う顔立ちからかなりの人気を誇るMSではないでしょうか。

では、長くなってしまいましたので、そろそろフィギュアへ参りましょう。
前後
このフィギュア、なんとなく評判がよろしくない理由が分かりました。
造形的にはスペクリに近いものがあります。
肩やバックパックの高さなど、マッシブなシルエットになっているのはまあ、個々で評価が分かれそうですね。
個人的にこういうアレンジは嫌いではありませんが、問題は可動にありました。
細かい事は後ほど書きますが、
「変形をオミットし、MS形態のスタイル、可動を重視した」という割には、あまりにお粗末な可動です。
※最後に改修後も載せていますので、合わせてご覧ください。

頭部。
頭部
Zの立体物の頭部は割と上下につぶれているものが多いですが、
ロボ魂は割といい塩梅のZ顔です。
が、このZの問題点の8割ほどはこの頭周りに集中しています。
襟が干渉し、10度も横を向けない、
上下は襟足が首に干渉・ヘルメットの後頭部が外側の襟と干渉しまったく上を向けないという体たらくです。
画像でマックス上を向いています。
これでよくOK出しましたね・・・

可動は狭くないといった感じです。
上半身
上半身は割と自由に動いてくれますが、
上で書いたように首がほとんど動かないのと、腰もほとんど旋回しません。
肩周り、肘の曲げ伸ばしは優秀ですが。
下半身
下半身も比較的優秀ですが、ZZと同じ股関節を採用しているので、
足を上げすぎるとスカートの中が空洞になってしまう弊害があります。
膝
膝の伸縮に連動し、ふくらはぎが収納される面白い可動をします。
しかし、こんなギミックを内蔵しているのに正座できるほど曲がらないので、正直死にギミックではないかと。
膝関節そのものをもう少し標準サイズにしてやれば、このギミック無しで同じくらい曲がりそうですが。

付属品は、大体満足できる物でした。
ビームライフル
ビームライフル
ビームライフルは伸縮ギミック、エネルギーパックの取り外しなど可能
ビームライフルギミック
また、腕に取り付ける、ロングビームサーベルの再現などが出来ます。
グレネード
腕部グレネード、増加弾装パック
ハイパー・メガ・ランチャー
ハイパー・メガ・ランチャー
砲身の延長、左右のフォアグリップの展開、ロングビームサーベルの再現などのギミックがあります。
これと、撮影し忘れましたがビームサーベルが1本付属します。

ゴッドガンダムと比較。
ゴッドと
アレンジの方向性は同じでしょうが、
どちらかというとサンプルで展示されていたブルー寄りのアレンジのがよかったです・・・

では、そろそろアクション!
Zアクション (1)
「Zガンダム、カミーユ・ビダン、行きます!」
上を向けないのでうつむいてしまってます・・・
Zアクション (2)
腰の反りで無理矢理飛行イメージ。
Zアクション (3)
首、腰の左右の旋回はこれが限界です。
Zアクション (4)
Zアクション (5)
Zアクション (6)
Zアクション (7)
Zアクション (8)
Zアクション (9)
Zアクション (10)
上を向けない、腰が捻れないので窮屈です・・・!
Zアクション (11)
Zアクション (12)
足回りは結構優秀なので、片膝立ちは物凄く収まりがいいです。
Zアクション (13)
全然上が見れません。
Zアクション (14)
ハイパー・メガ・ランチャーを構えるのも余裕ですね。
肩周りの自由さが効いています。
これで首と腰が普通なら、かなり優秀なアクションフィギュアなんですけどねぇ・・・
Zアクション (15)
らしくない末端肥大型なので、アクションさせると非常に映えるスタイルですね。

さて、個々までは不満つらつらでしたが、ここからは改修後のご紹介を。
改修すると物凄く動くようになり、ストレスがなくなります。
スペクリZを買えなかった私は、こういうZを待っていたんです・・・!
まずは正面で比較を。
改修(前)
左が改修前、右が改修後です。
あまり違わないように見えますが、改修前もめいっぱいS字立ちしています。
腰の干渉部分を削り倒したので、S字立ちがよりはっきりと決まります。
改修(後)
後ろはあんまり変わらないですね。

頭部。
頭部改修(正面)
上が改修前、下が改修後です。
黄色い襟が大きく後退しているのがお分かりいただけるでしょうか?
頭部改修(側面)
改修前は、動かさなくても頬と襟が干渉するのが目に見えていますが、
その部分を大胆に落としてしまいました。
また、襟足を大きく削ぎ落とし、後頭部側の青い襟も東部の形状に合わせて丸く削りこみました。
改修後アクション (1)
これで、自然に横を向けます。
以下、上と同じ構図で発進シークエンスを。
Zアクション (1)
改修前
改修後アクション (5)
改修後
若干正面を向き、お尻を突き出して腰を入れる事でだらんとしたスタイルを改善しました。
Zアクション (2)
改修前
改修後アクション (6)
改修後
どんなに頑張っても構造上上を向く事は難しいので、腰の可動も広げて自然に飛行イメージを。
Zアクション (3)
改修前
改修後アクション (7)
改修後
ビームライフルの銃口に視線を合わせる、腰を入れるなどの動きを可能に。
Zアクション (7)
改修前
改修後アクション (8)
改修後
ガンダムの脇撃ちのイメージですが、正面じゃなくて後ろを見る事も出来ます。
Zアクション (13)
改修前
改修後アクション (9)
改修後
ちゃんとZがこっちを見てくれます。
改修後アクション (10)
横を見られるって素晴らしい・・・当たり前ですけども。
改修後アクション (12)
ちなみに、ほんの少しだけ首自体を延長しているので、俯くのも得意になりました。
改修するだけでものすごく気に入りましたよ、このZ・・・!
改修後アクション (11)
改修後アクション (2)
「貴様!人が死んだんだぞ!?いっぱい人が死んだんだぞ!?」
「お前もその仲間に入れてやるってんだよぉ!」
「遊びでやってるんじゃないんだよ!!」

改修後アクション (3)
「何が楽しくて戦いをやるんだよ!?貴様のような奴はクズだ!生きていちゃいけない奴なんだぁ!!」
改修後アクション (4)
嗚呼、素晴らしき哉、Zガンダム!
こういうZが欲しかったんです!

以上、ROBOT魂シリーズより「MSZ-006 Zガンダム」でした!
デフォルトでは気に食わない所も多々ありますが、改修すれば物凄くよくなります。
マッシブなスタイルや広い可動、変形をオミットしたが故のかっちりとした造形など、
これまでのZとは方向性が違う、新しいZ像を見ました。スペクリが最初ですけども。
改修する気がある方で、ZのMSのみのアクションフィギュアが欲しい方にはお勧めです
ではでは~
Zガンダムでした!

関連記事

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/09(火) 22:27:13|
  2. ロボット魂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
web拍手 by FC2 <<20年目のルミナリエ | ホーム | 沖縄の元気娘 figma 我那覇響>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oresamazennbu2.blog.fc2.com/tb.php/2485-b8dffb3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私と言う人物像、或いは人間性

UFHaru ver.2

Author:UFHaru ver.2
玩具道という底無し沼に魅せられた管理人。
その実態は、おっさんに差し掛かった社会人です。

燃えメインですが、若干萌えも齧っています。
というか最近萌えに侵食されています。

玩具レビューというにはあまりにおこがましい、
玩具で遊んでみた的なブログを更新中。
玩具最高!玩具で遊ぼう!な電波を発信中。

リンクは基本的にフリーダム!!
ですが、
その際は一言コメントを頂けると、
当方は凄く喜んだりします。

最も新しき記事達、或いは更新記録

寄せていただいた言葉、または激励

トラックバック、或いは横の繋がり

カテゴリという目次、または詳細

ガンプラ(主にHG、RG、BB) (88)
ガンダム以外のバンダイプラモデル (12)
他社プラモデル(コトブキヤ等) (40)
AGP(旧COMPOSITE Ver.Ka) (19)
D-Arts (19)
ウルトラマン関連(主にact) (71)
仮面ライダー(昭和) (22)
仮面ライダー(BLACK・RX)消去済 (0)
仮面ライダー(ネオライダー) (4)
仮面ライダー(平成) (65)
仮面ライダー龍騎 (12)
仮面ライダー555 (9)
仮面ライダー剣 (11)
仮面ライダーOOO (34)
仮面ライダーフォーゼ (10)
仮面ライダーウィザード (4)
仮面ライダー鎧武 (9)
仮面ライダードライブ (17)
スーパー戦隊 (47)
S.H.フィギュアーツ(真骨彫製法) (8)
S.H.フィギュアーツ(プリキュアーツ) (16)
S.H.フィギュアーツ(セーラームーン) (4)
S.H.フィギュアーツ(その他) (43)
牙狼 (9)
オリジナル・エフェクト(主にMoMo) (6)
S.H.モンスターアーツ (8)
超合金 (50)
ロボット魂 (76)
リボルテックヤマグチ(TAKEYAも) (53)
リボルテッククイーンズブレイド (10)
特撮リボルテック (15)
figma (187)
ねんどろいどとか (6)
ひぐまとねんどろ以外のMAX関連 (5)
A3、或いはボークス関連 (14)
メガハウス(可動のみ) (10)
プレイアーツ・改 (8)
マクロス関連 (5)
トランスフォーマー (9)
その他フィギュア(食玩、アサキン等) (75)
RAH(その他ドール寄りのもの) (36)
PlayStation Home (15)
写真付SS的なもの (9)
ネタ (125)
ウッディw (72)
ツイッターまとめ (1389)
日記、或いは雑事 (177)
未分類 (0)

今日のお客様、或いは総数とも

現在ご滞在中の方々

現在の閲覧者数:

カレンダー、または更新を確認するもの

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

美しきお友達の方々、または同胞

このブログをリンクに追加する

ブロともと言う名の友、或いは勇者


キノコ・イン・ワンダーランド

ドラコの玩具紹介ブログ

過去の更新過程、または頻度

さがせぇ!何処かに記事がある筈だ!

RSSリンクの表示

(◕‿‿◕)僕と契約してブロともになってよ!

この人とブロともになる

QRコード、或いは携帯への足がかり

QR

天気予報という情報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 コレクションブログへ