今日も夢を見続けるブログ ver.2

相変わらずレビューと呼ぶには色々足りない、「玩具で遊んで楽しい」という喜びを発信中!
なお、当ブログでは色々なキャラクターが崩壊している事もあるのでご注意下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
web拍手 by FC2

連邦最後のガンダム HGUC ガンダムF91

デカくって、軍隊の飯食ってるほうが偉いのかよ!
皆様こんにちは、UFハルです。
最近本当に更新が滞ってしまって申し訳ありません
そんな本日も、発売からずいぶん日数が経ってしまっているこちらです!
F91です
劇場作品「機動戦士ガンダムF91」より、「ガンダムF91」です!
F91の型番ってもろに「F-91」ですので、正式名称もなにもないですね。
ガンダム総プラモ化計画でリリースされたF91、果たしてその出来や如何に!?

では、続きをどうぞ~

では、以前も触れましたが大好きなので今回も自己満足を。
宇宙世紀0123年、第二次ネオ・ジオン抗争(逆襲のシャア)から30年後の世界が舞台となります。
コスモ貴族主義を掲げるクロスボーン・バンガードは、
腐敗しきった連邦政府を打倒し貴族主義を復権させる為、
その足がかりとしてスペースコロニー「フロンティアIV」を急襲するのでした。

主人公「シーブック・アノー」は、フロンティアIVで暮らす普通の少年ですが、
クロスボーン・バンガードの襲撃によって戦渦に巻き込まれてしまいます。
戦場から逃げようとする中、友人の死に直面し、
同級生の「セシリー・フェアチャイルド」を誘拐されながらも、
シーブックはフロンティアⅠへの脱出を成功させます。
しかし、そこに停泊していた連邦の戦艦「スペース・アーク」で、
母親の作ったMS「F-91」と出会ってしまうのでした。
MSへの適正があったシーブックは半ば無理やりにF91に乗せられるものの、
戦場でその才能を急激に開花させ、フロンティアⅣを取り戻すため、
クロスボーン・バンガードへの反抗を始めるのでした。

F91は、そもそも「ガンダム」ではありませんでした。
あくまでガンダムをイメージしただけのMSであり、
スペース・アークの艦長「レアリー・エドベリ」が、ガンダムに似ていると言うだけでと呼ぶようになります。
小説では、確かシーブックの母親が、
伝説のファーストニュータイプ「アムロ・レイ」と共に戦い抜いたMS「RX-78-2 ガンダム」にあやかり、
息子を守って欲しいと言う願いを込めて「ガンダムF91」にしたんだったような気がします。
現時点でのMSの限界性能の達成」を目指して開発されており、
バイオコンピューターなどの新装備を実装しており、
その限界性能を引き出せるのは、かつてニュータイプと呼ばれていた者たちだけだと言われています。
新型ジェネレーターを内蔵したおかげで機体の小型化が可能となっており、
専用ビームライフルやビームシールド等、高出力のビーム兵器を併用出来るほど高い出力も持っています。
固定武装の「V.S.B.R.(ヴェスバー)」はその後何年もビーム兵器最高峰の威力を誇っており、
ビームシールドさえも貫く事が出来るF91の武装で最大の特徴を誇る武装です。

F91の中でも最も特徴的なのが、最大稼動時に起こる「MEPE」と言う現象です。
非常に冷却機能の高いF91ですが、最大稼動時には冷却が追いつかず、
装甲表面の金属粒子を剥離させて機体各部の強制冷却を始めます。
宇宙世紀のMSはCGによって敵MSの姿を補正しますが、
MEPEによって剥がれた金属片を誤認したMSのセンサーがCGでF91の姿を複数表示してしまうため、
敵はF91がまるで分身しているかのように見えてしまいます。
質量を持った残像」と劇中で言われていましたが、色々驚くべき機能です。

では、そろそろキットへ参ります。
前後
今回も出来はいいものの、やはり若干バランスが気になります。
F91はもっと丸いシルエットなのですが、MGほどではないにしろ、
直線が多用されてブロックのようなシルエットになってしまっています。
が、膝や手が新規造形されており、特に拳のサイズがいい塩梅になっています。
Vでなぜ実装してくれなかったのだ・・・

頭部は差し替えで2種類あります。
頭部
ガンダム顔と、強制冷却状態のマスクオープン状態です。
鼻があるガンダムってレアですね。
やはり少し角ばってしまっていますが、非常にかっこいいです。

可動はVよりも広いです。
上半身の可動
肩周りが特にクリアランスが広く取られており、ポーズをつけ易いです。
下半身の可動
下半身も、多少スカートの干渉はありますが、かなり動いてくれます。
本当はもう少し太ももが短くて脛が長いのですが、そうするとポージングしにくくなるジレンマが。

肩を差し替えで、最大稼動状態に変更出来ます。
冷却状態
フィンは、せっかく差し替えなんだからもう少し大きくてもよかったと思います。

V.S.B.R.は差し替え一切なしで発射状態に出来ます。
ヴェスバー
が、当時のキットにも出来ていたので、これは別に目新しくなかったり。
やっぱりヴェスバーかっこいい・・・!

付属品はかなり多いです。
ビームライフル
ビームライフル
ビームランチャー
ビームランチャー
ランチャーは腰のパーツを差し替えることでマウント出来ます。
ビームサーベル
ビームサーベル×2
ビームシールド
ビームシールド
等です。
サーベルは円形になった物が付属したら嬉しかったですが、流石にそこまで求めるのも酷でしょうか。

他HGUCと比較。
他HGと比較
バンシィがあまりにでかいですが、
こうして見るとサイズ差もがんばって再現しようとしているのが好印象ですね。
ロボ魂と比較
個人的にF91最高傑作のロボ魂と比較。
やっぱり、こういうムチムチとして丸っこいデザインがF91ですよね。

ではそろそろ、「ガンダムF91はシーブック・アノーで行きます!」
F91アクション (1)
F91アクション (2)
「逃げまわりゃ・・・死にはしない!」
F91アクション (4)
「こんなところにのこのこ来るから!」
F91アクション (6)
「抵抗するんじゃない!いっちゃえよ!!」
F91アクション (7)
「ビルギット!もっと動け!」
ビルギットだけを殺す機械のシーンは様々なトラウマを残したでしょうね・・・ベイブレードコワイ。
F91アクション (8)
F91アクション (9)
F91アクション (10)
F91アクション (11)
F91アクション (12)
サーベルぐるぐるしたいです。
F91といえばシールドを細くして斬ったりサーベルを回転させて防いだり、
シールド基部を投げて爆発させたりと、Vに近いトリッキーな戦闘をしていましたね。
F91アクション (13)
F91アクション (14)
「セシリー!!」
F91アクション (15)
F91アクション (16)
F91アクション (17)
ラフレシア戦は本気でかっこいいシーンです。
F91アクション (18)
F91アクション (19)
F91アクション (20)
「なんとぉー!!」
はいだらーと同じくらいよく分からない、でもシーブックと言えばこれ、みたいな声ですね。
F91アクション (21)
「化け物か!?」
まるでガンダムが呼吸したかのように見えるあのシーンもかっこいいです。
F91アクション (22)
F91アクション (23)
うむ、F91かっこよすぎますね!

以上、HGUCシリーズより「ガンダムF91」でした!
バランスでいうとロボ魂に軍配が上がりますが、
800円程度で買える上にMGよりまとまっているという点から見ても、
HGUCF91は非常にお勧めできる逸品でした。
こういう小型MSのキット化の機会は少ないので、
是非ともクロスボーンまで全力疾走して欲しいですね
ではでは~
F91でした!
見知らぬ力に流されて 心が何処かへはぐれてく
張り裂けそうな胸の奥で 鼓動だけが確かに生きている・・・

ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜は確実に名曲です。
関連記事
  1. 2014/01/11(土) 21:45:06|
  2. ガンプラ(主にHG、RG、BB)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
web拍手 by FC2 <<01/11のツイートまとめ | ホーム | 01/10のツイートまとめ>>

コメント

まるで~悲しみのかけらだわ~
街をとざす~ガラス色の雪~

当時、高校生でTVのCMでこの曲が流れた時は鳥肌が立ちました。まさに名曲。
なぜかこの曲聴くと未だに涙腺が緩くなるんですよねぇ(おっさんになったなぁ)

絶対、映画見に行こうと思っていたのですが当時は実家暮らしで超田舎だったので
上映してる映画館がないという罠。
泣く泣く小説を買って読んだという淡い記憶があります。

という訳でF91大好物の僕が来ましたよ☆

F91の立体物は結構ありますけどこれはこれで良い感じですね。
確かにロボ魂と比べてしまうとカクカク感は否めませんけど。

個人的にF91は映画より小説がオススメです。
映画は尺の都合でかなり説明不足な感じです。
TVは無理なのでできればユニコーンみたいにOVAでやって欲しい作品ですね。
  1. URL |
  2. 2014/01/12(日) 12:04:13 |
  3. よーきー #-
  4. [ 編集 ]

これでゲームオーバーだド外道ォーッ!(確かコミック版で言ってたような)

F91のHGが拝めるなんてすばらしいですね。F91は旧キットのシリーズもすごい出来でしたが、やっと出たか・・・と安堵しました。

ハリソン機だけ持ってるのですが、この可動範囲はすごいですよね。

小型なガンダム故にバーニアやスラスターが小さいので部分塗装するときは面相筆の使用をおすすめします。


これでクロスボーンもX1、X2、X3みんなHG化してくれたらいいですね。
  1. URL |
  2. 2014/01/12(日) 20:19:53 |
  3. 就活エクストリーム #-
  4. [ 編集 ]

更新お疲れ様です。

ここ数年でHGUCでUC以降の物もプラモ化されるようになってきましたね。
小学生当時、なんでHGUCなのにVガンやF91でないんだろうと疑問に思っていました。

にしても、バンダイのプラモ技術がスゲーと感心させられます。
  1. URL |
  2. 2014/01/13(月) 21:47:08 |
  3. kuukou #-
  4. [ 編集 ]

Re: よーきー様

あのEDの入り方は卑怯ですね・・・めちゃくちゃ綺麗な終わり方ですし。
私がリアルタイムでガンダムを見られるようになったのがVからだったんですが、
後から見てもF91は名作だと思いました。

F91のキットはその昔1/100でシリーズを作りましたが、
あのキット郡は若干オーバーテクノロジーだったのが思い出されます^^;
HGUCは組みやすく遊びやすいのがいいですね!

小説はかなり前に読みましたよ!
半分以上F91が登場しなかったり、シーブックが覗きやってたり財布にゴムを忍ばせていたり(ry
戦闘シーンなんかはアニメ映像で見る方がピンと来るんですが、
キャラの心理描写やブッホコンツェルンの内部事情なんかは小説の方がかっちり描かれていましたし、
やはりユニコーンみたいにいくつか分割してOVA化でリメイクしてくれると嬉しいですねw
  1. URL |
  2. 2014/01/14(火) 23:11:32 |
  3. UFハル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 就活エクストリーム様

ガンダムF91どあーッ!っていうアレですねw
Vもそうですが、ボンボン連載のあの辺りのガンダムはどれも凄まじいですねw

小型MSや平成後のシリーズはHG化は絶対されないだろうな・・・とか勝手にあきらめてましたが、
ゴッドやシャイニング辺りが出始めた頃から期待が膨らみ、
ここ数ヶ月でついに小型MSまでキット化されてしまいました。
少し気になる点はあるものの、非常に完成度が高く、これからが期待出来るものですw

クロスボーン、そろそろ本気で欲しいんですよね・・・
Ex-sとかBD1とか出してるんですし、クロスボーンも色んなゲームに登場するようになったので、
ハリソン機に合わせて是非ともクロスボーンのリリースを・・・!
  1. URL |
  2. 2014/01/14(火) 23:18:33 |
  3. UFハル #-
  4. [ 編集 ]

Re: kuukou様

お疲れありがとうございます!
今までなぜかUCでも初期ばかりの縛りがありましたが、
Gガンダム辺りでようやくその縛りが消え始め、ここ数ヶ月で怒涛のリリースですね!
確かに私もずっとF91やVがないのが不思議でした・・・と言うか今でも不思議です。
小さくて関節仕込めないのかと思いましたが、
ノーベルガンダムみたいな華奢な機体でも関節仕込めてますしねぇ・・・

ともあれ、今回もかなりがんばった完成度でしたので、
この勢いでクロスボーンをリリースして欲しいです!
  1. URL |
  2. 2014/01/14(火) 23:24:24 |
  3. UFハル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oresamazennbu2.blog.fc2.com/tb.php/2250-e70c1782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私と言う人物像、或いは人間性

UFHaru ver.2

Author:UFHaru ver.2
玩具道という底無し沼に魅せられた管理人。
その実態は、おっさんに差し掛かった社会人です。

燃えメインですが、若干萌えも齧っています。
というか最近萌えに侵食されています。

玩具レビューというにはあまりにおこがましい、
玩具で遊んでみた的なブログを更新中。
玩具最高!玩具で遊ぼう!な電波を発信中。

リンクは基本的にフリーダム!!
ですが、
その際は一言コメントを頂けると、
当方は凄く喜んだりします。

最も新しき記事達、或いは更新記録

寄せていただいた言葉、または激励

トラックバック、或いは横の繋がり

カテゴリという目次、または詳細

ガンプラ(主にHG、RG、BB) (88)
ガンダム以外のバンダイプラモデル (12)
他社プラモデル(コトブキヤ等) (40)
AGP(旧COMPOSITE Ver.Ka) (19)
D-Arts (19)
ウルトラマン関連(主にact) (71)
仮面ライダー(昭和) (22)
仮面ライダー(BLACK・RX)消去済 (0)
仮面ライダー(ネオライダー) (4)
仮面ライダー(平成) (65)
仮面ライダー龍騎 (12)
仮面ライダー555 (9)
仮面ライダー剣 (11)
仮面ライダーOOO (34)
仮面ライダーフォーゼ (10)
仮面ライダーウィザード (4)
仮面ライダー鎧武 (9)
仮面ライダードライブ (17)
スーパー戦隊 (47)
S.H.フィギュアーツ(真骨彫製法) (8)
S.H.フィギュアーツ(プリキュアーツ) (16)
S.H.フィギュアーツ(セーラームーン) (4)
S.H.フィギュアーツ(その他) (43)
牙狼 (9)
オリジナル・エフェクト(主にMoMo) (6)
S.H.モンスターアーツ (8)
超合金 (50)
ロボット魂 (76)
リボルテックヤマグチ(TAKEYAも) (53)
リボルテッククイーンズブレイド (10)
特撮リボルテック (15)
figma (187)
ねんどろいどとか (6)
ひぐまとねんどろ以外のMAX関連 (5)
A3、或いはボークス関連 (14)
メガハウス(可動のみ) (10)
プレイアーツ・改 (8)
マクロス関連 (5)
トランスフォーマー (9)
その他フィギュア(食玩、アサキン等) (75)
RAH(その他ドール寄りのもの) (36)
PlayStation Home (15)
写真付SS的なもの (9)
ネタ (125)
ウッディw (72)
ツイッターまとめ (1389)
日記、或いは雑事 (177)
未分類 (0)

今日のお客様、或いは総数とも

現在ご滞在中の方々

現在の閲覧者数:

カレンダー、または更新を確認するもの

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

美しきお友達の方々、または同胞

このブログをリンクに追加する

ブロともと言う名の友、或いは勇者


キノコ・イン・ワンダーランド

ドラコの玩具紹介ブログ

過去の更新過程、または頻度

さがせぇ!何処かに記事がある筈だ!

RSSリンクの表示

(◕‿‿◕)僕と契約してブロともになってよ!

この人とブロともになる

QRコード、或いは携帯への足がかり

QR

天気予報という情報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 コレクションブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。