FC2ブログ

今日も夢を見続けるブログ ver.2

相変わらずレビューと呼ぶには色々足りない、「玩具で遊んで楽しい」という喜びを発信中!
なお、当ブログでは色々なキャラクターが崩壊している事もあるのでご注意下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
web拍手 by FC2

勝手にクロスオーバー第2弾!(前編)

皆様こんにちは、UFハルです。
更新を休みがちになって申し訳ありません
やっぱり年末はどう足掻いても忙しいですね・・・
インフルエンザやらノロウィルスやら流行しているので、皆様もどうかお気を付けください。
そんな本日はまたもやってしまいました!
勝手にコラボ2(前編)
まどか☆マギカと別作品の勝手にクロスオーバーです!
やっぱり私、根本的に文章考えるの好きみたいですね。
走り出したペンは止まらない!というかなんというか。
そのお陰で写真が増えすぎ、前後編に分けてお送りします
面白いかどうかはまた別問題ですが・・・
ともあれ、第1回目はこちらにございますので、よろしければ一緒にご覧ください
今回も駄文が多目の上、かなり趣味に走った妄想を繰り広げていますので、
苦手な方、お嫌いな方は戻るをクリックしてください。


コメント返信
マミマミっ子様
これがプラキットだなんていい時代になったものです
ただまあ、figmaもここまで顔がかわいければよかったのになぁと思わなくもないですが、
所詮後出しじゃんけんなので、後からリリースした方が出来がいいのは当然ですね

falcon様
いかがわしい仙人じゃないですか!w
「パフパフ」とか言いながら触りに行ってシオンにしばかれる未来まで見えましたw
ちょっとプラモデルとしては割高ですが、
コトブキヤだということを考えると充分許容範囲ないですし、
なにより可愛くてカッコいいので大満足でした

アシャー様
ロックマン本体がちゃんとエックスにあわせて小柄になっているので、
その分を付属品に回せたといったところでしょうか・・・バンダイいろんな意味でGJ過ぎます
D-Artsの、こういう狙い撃ちの仕方は卑怯すぎます。
汚いなさすがバンダイきたない(褒め言葉)
D-Artsってメインキャラばっかりしかリリースしてないイメージなんですが、
VAVAまで出したXという前例がある以上、敵味方やサポートメカたちも充実して欲しいですね
そしてゆくゆくはロールちゃんとかロールちゃんとか(ry
個人的にはDASHのキャラも是非とも欲しいところです!

では、続きをどうぞ~


勝手にコラボ2(前編) (1)
 美樹さやかは、奇妙な敵と相対して少なからず動揺していた。
 いつもの通り学校からの帰路についていたさやかは、突如真っ暗闇に視界を閉ざされた。
 また魔女の結界だろうか?深い疑問もなく周囲に気を配っていると、どうやら魔女の結界ではないらしい事に気付く。あの不可思議な世界ではなく、街は暗闇に閉ざされる前となんら姿を変えていないのだ。
 そして、暗闇が完全に晴れたとき、目の前に立っていたのが髑髏のような顔をした怪人だった。
 それだけならば、彼女の動揺もそこまでではないだろう。まだほとんど素人とはいえ、彼女もまた魔法少女である。それなりに経験を積んではいたし、自分と大差ない大きさの怪人など・・・という意識があった。
 だが、そのわずかな余裕さえ、怪人の一太刀で吹き飛んでしまう。
勝手にコラボ2(前編) (2)
「このっ・・・!!」
 怪人のつま先がほんの半歩も動かないうちに、さやかは全力で飛び退るように後退する。大きく距離を開けた筈なのに、既に怪人の太刀はさやかの眼前にあり、反射的に2本の剣で防ぐ事に成功するものの、その一撃を受けた剣は根元から叩き折られてしまった。
 既に数回繰り返されている応酬だ。
 初手、たったの一撃で、さやかは知ったのだ。
 この怪人が、とんでもない手練である事を。
勝手にコラボ2(前編) (3)
 折れた剣を捨て、再び後ろに全力で跳躍する。その瞬間、怪人の切っ先がさやかの前髪を掠めた。
 偶然である。防御出来たのも、回避出来たのも。そうでなければ、この男の凶刃をかわすなど到底叶わない筈だ。
 そう断言させるには充分過ぎるほど、怪人の剣は鋭く、力強かった。
勝手にコラボ2(前編) (4)
「お前・・・本気で死合え。強者と斬り合う事のみが俺の望みだ」
 男が刀の切っ先をさやかに向け、続ける。
「お前がまともではない事は一目で分かった。敢えて外道に身を落としたか、望まざるまま外道に落ちたかまでは知らん。どちらにせよ・・・現世(うつしよ)において強者と斬り合うには、最早外道を相手にするしかあるまい」
 髑髏顔が、愉悦に歪んだ気がした。
勝手にコラボ2(前編) (5)
「ワケわかんないこと言わないでよ・・・あたしは切り合いなんてしたくない・・・!」
 さやかは、感情が昂ぶるのを押さえられなかった。
 怪人の言う「外道に身を落とした」とは、キュゥべえと契約して魔法少女になった事を言っているのだろうか。
「あたしは願いを叶えたいから魔法少女になった・・・その事を否定されたらあたしは・・・」
「望んで外道に落ちたか。ならば良し」
 怪人の言葉の端に、明らかに楽しげな感情が篭る。この怪人は本気で、ただ斬り合いたいだけなのだ。自分が怪人の言う強者かどうかは分からないが、確かに「ただの人」では、既にない。
 自身に降りかかる理不尽への怒りが、いつしかどす黒い感情に変わっていく。
「この・・・・・・!」
勝手にコラボ2(前編) (6)
「さやかぁ!!」 
 怒声を受け、冷水を浴びせられたように感情の波が引いて行く。
 現れた赤い影は、携えた長槍を振るって怪人に踊りかかった。最初から予測していたかのように回避されるが、長槍の少女には最初からダメージを与える気は無い。
 そのままの勢いで怪人の脇を通り過ぎ、さやかを庇う様に立ち塞がった。
勝手にコラボ2(前編) (7)
「杏子!?」
 さやかは幾分冷静さを取り戻し、彼女・・・佐倉杏子の名を呼んだ。しかし、杏子は決して振り向かず、槍を握る手からは少しも力が抜けていない。
 杏子もまたさやか同様魔法少女であるが、経験の差か、まだ一撃も浴びていない筈なのに、杏子は怪人の強さを肌で感じているのだ。
「魔女じゃねぇ・・・けど、なんだこいつ」
 いつもより声が堅い。怪人の放つ殺気---とでもいうのだろうか---に威圧されているのは間違いなかった。
勝手にコラボ2(前編) (8)
「ほう・・・またも外道か。しかもこんな小娘ばかりとはな・・・」
 怪人が、変形した八相の構えを取りながら言う。殺気が膨れ上がり、しかし怪人は楽しそうですらあったのだ。
「あたしに向かって外道とはね・・・言ってくれるじゃねえか」
 疲弊しきっているさやかを庇いながら、杏子はその殺気を真正面から受け止める。ともすれば屈服してしまいそうだが、屈服した瞬間に待っているのは死だけだ。
 だからこそ、気丈に振る舞い、杏子は言った。
勝手にコラボ2(前編) (9)
「さやか、まだやれるだろ?」
「・・・やらなきゃやられるってのはイヤってほど分かっちゃったしね」
 さやかの肩から自然と力が抜けた。確かに先程よりは状況が好転しているだろう。相手がどれだけの強さを誇ろうと、二対一というのは絶対的に有利な立ち位置だ。
 加えて、さやかは剣を増やす事で二刀流以上の立ち回りが可能、杏子は実体のある分身を生み出す魔法が使えるので、刀を一本しか携えていない怪人の方が、単純に手数を考えても不利である、筈だ。
勝手にコラボ2(前編) (10)
「・・・行くぞ!!」
 杏子の声にあわせ、全力で駆け出した。
 勝負は一瞬だ。遠慮する必要はない。踏み出す足に力を込め、怪人が動く前に挟撃する!
勝手にコラボ2(前編) (11)
 怪人が、滑らかな動きで正眼の構えを取った。
 その動きが何を意味するのか。理解する頃には、既に二人の動作はブレーキが効かないまでに加速していた。
勝手にコラボ2(前編) (13)
 勝負は正に一瞬だった。ただし、悪い方向で、であるが。
 杏子の槍が、さやかの剣の切っ先が触れるか否かの距離で、突如二人は弾き飛ばされてしまったのだ。
 剣圧、衝撃波。そんなあり得ない言葉が杏子の脳裏をよぎる。魔法であるならいざ知らず、目の前の怪人は、ただ剣を振るっただけにしか見えなかった。
 それさえも、目で追えない速度ではあったのだが。
勝手にコラボ2(前編) (14)
「ウソでしょ・・・杏子、いつもより弱くない?」
「うるせえ。ここに来るまでに色々あったんだよ」
 口には出さないが、杏子もさやかと同時に不可思議な現象に見舞われていた。ただ、杏子は一体の強力な怪人ではなく、赤い覆面のような物を被った集団だった。
 その能力故、複数相手に戦う事も不可能ではないが、数があまりに多く消耗してしまっていたのだ。
「けどさやか、よくこんなの相手に生きてたな」
 杏子は、さやかの生存能力に驚いた。
 自分も生き残る事にかけては少しばかり自信があったが、目の前の怪人を相手に、一分後に生きている自分が想像出来ない。
 怪人は剣を振るってからまるで動かないが、今何かの気紛れを起こして飛び込んで来たら、恐らくそこで自分たちの命はあっという間に断たれるであろう。
 そして、事態はより悪い方向へ転がっていく。
勝手にコラボ2(前編) (15)
「梃子摺っているようだな、腑破十臓」
 何の前触れも無かった。新たな怪人は突然煙のように現れ、いつの間にか髑髏の怪人の後ろに立っていた。
 ただ殺す事にのみ特化した髑髏の怪人とは違う異様さが感じられる。
「梃子摺ってなどいない。俺は強者との斬り合いを望んでるだけだ」
「で、強者とやらはいたのか?」
「外道はいた。だが・・・強者とは呼べん」
勝手にコラボ2(前編) (16)
「なら私も手を貸そう。さっさと済ませて次へ行くぞ」
「気に食わん・・・だが、弱い戦士であるなら敢えて全力を挙げ、命を断つのもまた一興、か」
 恐ろしい計画を、平然と殺す相手の前で話す怪人たち。
 あの髑髏の怪人一体でさえ、二人がかりでもどうにもならなかった。最初から切り札を全てばら撒き、どうにか食い下がるだけで手一杯だったのは明らかだ。杏子が加わったところで状況は好転せず、むしろ怪人との力量の差をよりハッキリとさせただけだった。
 歯牙にもかけない、眼中にないとはこういう状況を指すのだろうか、と、さやかは漠然と思い浮かべた。
勝手にコラボ2(前編) (17)
「どうする?いっそ捨て身で突っ込むかい?」
 杏子の提案は、絶望的でありながら魅力的に聞こえた。
 もはや二人に抗う術がない。如何に後から現れた怪人・・・蠍の戦闘能力が低かろうと、髑髏の怪人だけでも手に負えないのだ。いくら足の引っ張り合いをしても差は詰まらないだろうし、そもそも蠍の怪人から感じる威圧感は、決して組しやすい相手の物ではない。
 故に、自殺行為である捨て身でさえ、この絶望的な状況を終わらせられるのであれば・・・という考えに惹かれてしまうのだ。
 一歩、また一歩。怪人たちが歩み寄ってくる。死の足音が、などという漫画や小説のような表現を、今目の前でまさに聞かされていた。
勝手にコラボ2(前編) (18)
「待て」
 不意に、髑髏の怪人が蠍の怪人を制して止まった。
「なんだ?」
「なにも感じないか・・・出て来い」
勝手にコラボ2(前編) (19)
 怪人の足音ではなく、金属質の音がアスファルトを叩く。
 ガキン、ガキン。
 金属でも、その足音はとてつもなく重い。急いでいる風でもなく、しかし、その足音は確実に近づいて来ていた。
勝手にコラボ2(前編) (20)
 炎を纏い、鎧の男は現れた。
 狼の意匠を象った金色の鎧。その美しい鎧に一点の曇りもない、黄金の騎士である。
 雄々しく、堂々とそこに立っていた。
勝手にコラボ2(前編) (21)
「アンタは・・・?」
 杏子は、鎧の男に問う。
 新しい敵であるなら、こんなぼんやりとしている場合ではない。すぐにでも体勢を立て直し、逃げるなり戦うなりの選択をしなければならないのだ。
 逃げられるとは思っていないが、と心の中で付け足す。
 が、返ってきた答えは意外なものだった。
「・・・下がっていろ」
 鎧の男は、冷静にそう告げた。
「守ってくれる・・・のか?」
 無言で頷いた。言葉は少ない。多くは語らない男のようだが、敵意はないようである。その証拠か、さやかはその鎧の男にすっかり見とれてしまっていた。
勝手にコラボ2(前編) (22)
「面白い・・・面白いぞ、お前。俺の名は腑破十臓。お前、名はなんと言う?」
 髑髏の怪人の声からは、狂喜のような感情が感じ取れる。強い者と出会った、命を賭した殺し合いが出来る悦びだろうか。
「我が名は牙狼。黄金騎士だ」
 黄金騎士・牙狼は、自身の称号を名乗った。
勝手にコラボ2(前編) (23)
「お前となら・・・お前となら、俺が望んだ斬り合いができる。俺には分かる。お前は強い。俺の肌を粟立たせる何かをお前は持っている。骨の髄まで、互いの身がバラバラになるまで殺し合おう・・・!」
 髑髏の怪人・・・腑破十臓は、今までで一番饒舌に語った。
 圧倒的なまでの飢え。生きて三途の川に入り、外道に身を落とした十臓は、強者と斬り合う事でしかその渇きを癒せない。
 そして、恐らく、この街にて、最高の相手と巡り合えた。十臓の狂喜は推して知るべしである。
 だが、黄金騎士はその殺意に飲まれることも無く、極めて冷静そのものだった。
「断る。俺の剣は守る為の剣だ。貴様を斬る事に悦びなどない」
勝手にコラボ2(前編) (25)
「守りし者、か。よかろう。ならばすぐその気にさせてくれる。蠍、邪魔はするなよ」
「言っても聞かないのだろう?なら好きにしろ・・・」
 十臓は、太刀を逆刃に持ち替えて構える。
「黄金騎士、お前には教えておこう。この裏正、逆刃こそが本性でな・・・」
 妖刀「裏正」が、妖しい輝きを放つ。今まで軽く握っていた柄を、十臓はギリギリと音がするほど強く握り締めた。
勝手にコラボ2(前編) (24)
「どの道、貴様を倒さない限り先はない、か。いいだろう」
 牙狼剣が鞘から抜き放たれる。その強い輝きは、今の絶望的な状況を打ち破れそうな鋭さを持っていた。
 だがしかし、である。
「お、おい、大丈夫なのか?あいつすげぇ強いぞ」
「なんだったら三人がかりで・・・」
 杏子もさやかも、十臓の強さは身を持って知っている。牙狼の強さは二人にとって未知数だが、仮に負ける様な事があれば状況は逆戻りだ。
「俺は負けん。負けるわけにはいかないんだ」
 覚悟が違う。
 十臓の狂喜とも、杏子の決意とも、さやかの想いとも違う、強く重い覚悟。黄金騎士が何を背負っているのか二人には分からなかったが、これ以上口出しする事は躊躇われた。
勝手にコラボ2(前編) (26)
「・・・さあ、殺し合おう」
「貴様の陰我、俺が断つ」
 それ以上、互いに語る舌を持たない。
 此れより必要なのは、ただ己の技量を尽くして繰り出される剣撃のみ。
 生死を分かつ必滅の一撃のみ。
 空気が、痛みを感じるほど冷える。
 そして。
勝手にコラボ2(前編) (27)
 戦いは幕を開ける・・・!

勝手にコラボ2(前編) (28)
 戦いを、殺し合いを心の底から渇望する男がいる。
 サムライってのはみんなこういう生き物なのかね?
 正直なところオレには分からん話だが、鋼牙、ホラーじゃないからって油断するんじゃねえぞ!
 次回、血戦!
 魔法と騎士とサムライが出会う時、なにが起こっちまうんだ?


続く

関連記事
  1. 2012/12/25(火) 23:11:55|
  2. 写真付SS的なもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
web拍手 by FC2 <<12/25のツイートまとめ | ホーム | 12/24のツイートまとめ>>

コメント

クリスマスなんも予定ねぇorz

お、更新されてるe-440
        ↓
杏子「ロッソ・ファンタズマ」使えるようになったのか…守りたいものが出来たんだね…e-259
        ↓
蠍でてきたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!e-350
        ↓
黄金騎士きたぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!e-455 (doragunaの心境の変化)


 この前、年賀状用の写真を野外で撮ってきましたe-446周りに人がいなくて良かったです。
いやあ、楽しいですね!!!!またやりたいなあ…

では、後編も楽しみにしてます!!!
  1. URL |
  2. 2012/12/26(水) 00:07:59 |
  3. doraguna #-
  4. [ 編集 ]

ハルさんって文章力ありますね…
その才能をちょっと分けてほしい←

金メッキっぽくなった牙狼もカッコイイですな。
予告も本家っぽくてニヤリとしましたw
  1. URL |
  2. 2012/12/26(水) 00:45:25 |
  3. 涼村朔也 #PBn/czPg
  4. [ 編集 ]

やめて!その二人ぶつかったらとんでもない事になる!
そして蚊帳の外になるさやか&杏子&蠍座ぇ…。
仕方ないといえば仕方ない。
さやかは金の狼さんに稽古つけてもらったらいいんじゃないかな?
ただ地獄を見そうだけど(笑)
で、今度は妖怪首おいてけvs何かヤバイヤツですね。w

自分の家には主に、好きなロボ系&人間系がごった煮状態だからこういうの撮るのに凄い悩むんですよね。
サイズ的なものとかヤバサの度合いとか、どういう風に見せればかっこいいとか。
前に言っていたのは何だったのかと自分に対して一言(苦笑)


では。
  1. URL |
  2. 2012/12/26(水) 22:05:01 |
  3. falcon #nc7lZ0r.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oresamazennbu2.blog.fc2.com/tb.php/1621-f74dda08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私と言う人物像、或いは人間性

UFHaru ver.2

Author:UFHaru ver.2
玩具道という底無し沼に魅せられた管理人。
その実態は、おっさんに差し掛かった社会人です。

燃えメインですが、若干萌えも齧っています。
というか最近萌えに侵食されています。

玩具レビューというにはあまりにおこがましい、
玩具で遊んでみた的なブログを更新中。
玩具最高!玩具で遊ぼう!な電波を発信中。

リンクは基本的にフリーダム!!
ですが、
その際は一言コメントを頂けると、
当方は凄く喜んだりします。

最も新しき記事達、或いは更新記録

寄せていただいた言葉、または激励

トラックバック、或いは横の繋がり

カテゴリという目次、または詳細

ガンプラ(主にHG、RG、BB) (88)
ガンダム以外のバンダイプラモデル (12)
他社プラモデル(コトブキヤ等) (40)
AGP(旧COMPOSITE Ver.Ka) (19)
D-Arts (19)
ウルトラマン関連(主にact) (71)
仮面ライダー(昭和) (22)
仮面ライダー(BLACK・RX)消去済 (0)
仮面ライダー(ネオライダー) (4)
仮面ライダー(平成) (65)
仮面ライダー龍騎 (12)
仮面ライダー555 (9)
仮面ライダー剣 (11)
仮面ライダーOOO (34)
仮面ライダーフォーゼ (10)
仮面ライダーウィザード (4)
仮面ライダー鎧武 (9)
仮面ライダードライブ (17)
スーパー戦隊 (47)
S.H.フィギュアーツ(真骨彫製法) (8)
S.H.フィギュアーツ(プリキュアーツ) (16)
S.H.フィギュアーツ(セーラームーン) (4)
S.H.フィギュアーツ(その他) (43)
牙狼 (9)
オリジナル・エフェクト(主にMoMo) (6)
S.H.モンスターアーツ (8)
超合金 (50)
ロボット魂 (76)
リボルテックヤマグチ(TAKEYAも) (53)
リボルテッククイーンズブレイド (10)
特撮リボルテック (15)
figma (187)
ねんどろいどとか (6)
ひぐまとねんどろ以外のMAX関連 (5)
A3、或いはボークス関連 (14)
メガハウス(可動のみ) (10)
プレイアーツ・改 (8)
マクロス関連 (5)
トランスフォーマー (9)
その他フィギュア(食玩、アサキン等) (75)
RAH(その他ドール寄りのもの) (36)
PlayStation Home (15)
写真付SS的なもの (9)
ネタ (125)
ウッディw (72)
ツイッターまとめ (1389)
日記、或いは雑事 (177)
未分類 (0)

今日のお客様、或いは総数とも

現在ご滞在中の方々

現在の閲覧者数:

カレンダー、または更新を確認するもの

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

美しきお友達の方々、または同胞

このブログをリンクに追加する

ブロともと言う名の友、或いは勇者


キノコ・イン・ワンダーランド

ドラコの玩具紹介ブログ

過去の更新過程、または頻度

さがせぇ!何処かに記事がある筈だ!

RSSリンクの表示

(◕‿‿◕)僕と契約してブロともになってよ!

この人とブロともになる

QRコード、或いは携帯への足がかり

QR

天気予報という情報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 コレクションブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。